風俗嬢から学ぼう!sanmarusanで使える営業メールテクニック♪

sanmarusanに登録して、ほどよく稼げるようになってきて…どうせなら、一度お会いしたゲスト会員様にはリピーターになってもらいたいと思いませんか?

実は、会員様をリピーターにすることは、sanmarusanで稼ぐことにおいてとっても重要なんです!

今回は、「風俗嬢が使っている営業メールテクニック」をもとに、sanmarusanでリピーター客を増やすテクニックをご紹介させていただきます!

sanmarusanで営業は積極的にするべき!

sanmarusanは会員様と直接LINEやメールアドレスなどを交換することができますので、比較的簡単に会員様の連絡先が手に入りますよね。

連絡先が手に入ったならば、これを活用しない手はなし!

積極的に営業メールを送りましょう!

マルミ

営業メールって言っても…何を送ればいいかわからないよー!

マリ

じゃあ、具体的に良しとされている営業メールのやり方を紹介するね

どんな営業メールを送ればいいの?

印象に残るメールを送る

マルミ

この前ゲストさんとデートした後はすぐにお礼のメールを送ったよ。
「今日はありがとう♡また会いましょうね♡」って。

マリ

マルミちゃん…そんなの常識中の常識だよ。
っていうかそれじゃ他の女の子に埋もれるから!

マルミ

えっ!?これ以上何を送ればいいの?

マリ

少しでも自分の印象を残すような内容を送った方がいいよ。

ゲストさんとお会いして、お礼のメールを送るのは当たり前として…そのメール、ありきたりな内容になっていませんか?

マルミちゃんのように無難な内容だと、他の女の子に埋もれて貴女の印象が薄くなってしまいがち。

NGメール例

マルミ

今日はありがとうございました♡
また会いましょうね♡

ゲスト

(なんかあっさりしてんなー。
てかこの子、どんな子だっけ…返信はいいや)

誰にでも打てるありきたりな文章なので、どうしても印象に残りません。

あなたの印象も伝わらないので、これではせっかくのデートのことも忘れられてしまいます。

そのため、初めて会った日のお礼のメールは以下OKメール例のように工夫してみましょう。

OKメール例

マルミ

〇〇さん、今日は私と遊んでくれてありがとうございました♡
今日話してた▲▲って映画、さっそく見てみますね♪〇〇さんとは趣味が合いそうだから今度一緒に映画観に行きたいなぁ♡
お仕事忙しいって言ってたから返事はしなくてもいいけど、私は〇〇さんともっとお話しできたら嬉しいからまた連絡してもいいですか?
時間がある時にお返事貰えたら…正直すごく嬉しいです♡

ゲスト

(映画の話を楽しそうに聞いてくれたマルミちゃんだ!また会いたいな)

このように、その日に話した内容などを入れておくと印象に残りやすいです。

また、お相手の名前をメールに入れるのもおすすめ!
心理学的にも、名前で呼ばれると好意を抱きやすくなると言われています。

名前をメールに入れておくことで、貴女がお相手のことをなんと呼んでいたかも忘れないようになりますのでかなりおすすめですよ。

写真を送る

なぜなかなかリピーター様が増えないかと言うと、「自分のことを忘れられている」ということがかなり大きいです。
sanmarusanには莫大な数の女性がいますし、会員様も貴女だけではなく、他の女性とも遊んでいます。

そんな中で、自分を印象に残すなら写真を送るのが効果的です。

会員様とお会いした際に一緒に写真を撮っていればその写真を送ってもいいですし、少しセクシーな写真を送ってみてもいいでしょう。

但し、あまりにも写真ばかり求めてくるようでしたらリピーターになる見込みはありません。そういった会員様は切ってしまうか、うまく写真販売に誘導してみましょう。

定期的にメールを送る

マルミ

初めて会った日にお礼メールを送っても、返事が返ってこなかったらそれ以降はメール送ってないなー。
もう脈ナシじゃんと思って。

マリ

それはもったいない!
たまたまタイミングを逃して返さない人もいるから、一概に脈ナシとは言えないよ

初めて会った日や翌日にメールを送って、会員様からメールが返ってこない…という女性もたくさんいらっしゃるかと思います。

メールを無視されたならもうリピートしてくれないんじゃ…?いえいえ、一回でそう判断するのは間違っています!

基本的に男性はメールが苦手ですし、女性ほどメールを重要視していません。

あなたの彼氏や男友達を思い出してください。
メールがマメな人なんて一握りでしょう?

たまたまタイミングを逃して返信ができない人、返信しようと思っても何を書いてよいかわからず、時間が経ってしまい結果的に無視をする人…そのような男性は少なくありませんので、一度返事が返ってこなかったからといって拒絶されているわけではありません。

一度遊んだ会員様には、定期的にメールを送るようにしましょう。

このとき、毎日内容は変えるようにしてくださいね。

毎日同じような内容が送られてきたら相手も返信に困ってしまいます。

また、やってはいけないNGメールもありますので、具体例をご紹介させていただきます。

NGメール例:ダラダラ長い日常メール

マルミ

今日はお昼にマリちゃんとパンケーキ食べに行ったんだぁ♪
もうすっごい並んで疲れた!パンケーキはおいしかったけど当分いいかな~
胃もたれしてしんどい~働きたくないよ~

ゲスト

(長っ!てか結局何が言いたいねん!)

こうしたダラダラと長く、女性が言いたいことを言うだけのいわばツイッター代わりのような日常メールは、男性はなんと返して良いかわからず、スルーされる場合が多いです。

こういった状況にならないためには、女性から男性に歩み寄る必要があります。

OKメール例:日常メール

マルミ

今日友達とパンケーキ食べてきたんだぁ♪
〇〇さんは甘い物とか好き?

ゲスト

俺、結構甘い物好きだよ!

マルミ

〇〇さんも甘い物好きなんだ♪
▲▲にすっごく美味しそうなケーキのお店があるから、〇〇さんと一緒に行ってみたいなぁ♡

ゲスト

いいね!マルミちゃんはいつ暇?

ここまでトントン拍子に行くかは貴女と会員様の関係性にもよりますが、会話のキャッチボールをすることを意識してみると、必ず相手の印象に残ります。

小さなキャッチボールの積み重ねで、会員様が遊びたい気分になったときに貴女のことを思い出してくれるようになりますよ!

NGメール例:暇アピール

マルミ

今日めっちゃ暇~

ゲスト

(だからなんやねん!)

このようなメール、貴女が来たらどうですか?

めちゃくちゃ好きな人でもない、限りイラっとしますよね?

「暇」というネガティブなワードは極力使わないようにしましょう!

暇だからって遊んでくれる程、会員様も暇ではありません!

NGメール例:すぐに遊んで!という無理難題メール

マルミ

(やばーい!今月お金使いすぎた!給料日まで生きられない…
よし、sanmarusanで稼ぐぞ。この前遊んだ〇〇さんにメールしよ!)

マルミ

今日遊んで!

ゲスト

(いきなりだし、なんか命令系?
いやいや俺も暇じゃないんですよ!スルーしよ)

このように、雑な無理難題メールを送ると男性は反発してしまいます。

まず、男性にも都合がありますので誰でもすぐに遊べるわけではないということを覚えておきましょう。

どうしても財布が切迫しており、すぐにお金を稼ぎたいという場合は以下のOKメール例のように文面を変えてみましょう。

OKメール例:すぐに遊んでほしいときのメール

マルミ

どうしても〇〇さんに会いたくなっちゃった…遊んでくれると嬉しいな♡

ゲスト

(会いたいとか!かわいい!
ちょっと予定確認するか…!)

こういったメールを送っても会員様の都合によっては会えない場合もありますが、少しでも良い印象を残しておくことで次に繋がります。

どんなに焦っていても、相手のことを思いやった可愛らしい文章を心掛けるようにしましょう。

sanmarusanで使える営業メールテクニックのまとめ

営業メールテクニック
  • 印象に残るメールを送る
  • 写真を送る
  • 定期的にメールを送る
  • 貴女から会員様に歩み寄る
  • 会員様にも都合があることを理解する

営業メールはコツコツ続けることが大事です。

以上のことを心掛けて、さっそく営業メールを送ってみましょう!

根気よく続けることで、しっかりとリピーター様を増やすことができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です